• グローバル
  • 2020-05-20
  • OPPOとVodafone Vodafoneの欧州市場に幅広いOPPO製品を提供するための パートナーシップ契約を発表

    OPPOとVodafone
    Vodafoneの欧州市場に幅広いOPPO製品を提供するための
    パートナーシップ契約を発表

    ● OPPOは最初にドイツ、英国、スペイン、ポルトガル、ルーマニア、トルコ、オランダなどのVodafoneの欧州市場に参入し、Vodafoneのチャンネルを通じて順次展開
    ● Vodafoneの顧客に、4Gと5Gの両方のスマートフォンをはじめ、エントリーレベルから最先端のフラッグシップに至るOPPOの幅広い製品を提供
    ● パートナーシップ契約を通じ、OPPOとVodafoneは5Gの普及を加速させ、Vodafoneのより多くの市場と顧客に提供されるOPPO製品を拡大

    OPPOとVodafone Vodafoneの欧州市場に幅広いOPPO製品を提供するための パートナーシップ契約を発表

    【2020年5月18日、深セン/ロンドン】革新的なデザインとテクノロジーで業界をリードするスマートフォンブランド、OPPOとVodafoneは本日、包括的なパートナーシップ契約を締結し、2020年5月からVodafoneが事業展開する欧州市場にOPPOの幅広いスマートフォンを提供することを発表しました。

    革新的な製品ポートフォリオと高度な5G技術ノウハウを持ち、年間1億台以上のスマートフォンの出荷量を誇るスマートフォンのリーディングブランドであるOPPOは、Vodafoneの先進的なギガビットネットワークに最適なパートナーです。両社のコラボレーションにより、より多くの選択肢が消費者に提供され、Vodafoneが展開する国際市場全体で5Gの普及が加速されます。

    OPPOの製品は、Vodafoneの小売店およびオンラインチャンネルで提供されます。リーズナブルな価格帯のスマートフォンOPPO Aシリーズから、Renoシリーズ、Find Xシリーズをはじめとする業界をリードする5Gフラッグシップスマートフォンまで、幅広く展開されます。

    パートナーシップの第1段階として、Vodafoneはドイツ、英国、スペイン、ポルトガル、ルーマニア、トルコ、オランダの小売チャンネルを通じてOPPOの製品を販売します。両社は共同でグローバルパートナーシップを発展させ、将来的にはOPPOの多様な製品の提供範囲をVodafoneの市場全体にまで拡大するために連携していきます。

    OPPOのバイスプレジデント兼グローバルセールス担当プレジデントであるアレン・ウー(Alen Wu)は、以下のように述べています。「OPPOは、業界をリードする当社の製品と技術により、Vodafoneが5G時代に新たな機会を獲得することを確信しています。『より良い将来のための接続性の提供』というVodafoneのビジョンは、適切なことを実行し、現実的な価値をお客様に提供することを意味するOPPOの「Benfen(本分)」の価値と一致します。OPPOは、Vodafoneとの長期的なウィンウィンの関係を強固なものとし、5G時代のお客様のためにより良い将来を築くことを楽しみにしています。」

    Vodafone Groupのコマーシャルオペレーションおよび戦略責任者であるアハメド・エッサム(Ahmed Essam)氏は、以下のように述べています。「OPPOの最先端のデバイスとVodafoneの最先端ネットワークの組み合わせは、顧客に5Gの最大の可能性を備えた幅広い選択肢を提供します。VodafoneとOPPOのパートナーシップは、魅力的な製品ポートフォリオと、5Gにおいて拡大している当社の強みを欧州全体およびそれ以外の市場に提供します。」

    OPPOは、大部分の製品を自社生産しており、生産設備の大半で通常業務を再開しています。これにより、新型コロナウイルスの感染拡大中であってもOPPOはVodafone向けの製品を提供し続けることで、業務継続を保証できます。現在、実店舗での販売には制限がありますが、両社はオンラインでの販売チャンネルを開発することでお客様のサポートを確実に継続します。また、OPPOとVodafoneは緊密に連携し、小売店に対する制限が解除された際に顧客従業員の変わらぬ安全が保障されるようにします。

    OPPOの製品シリーズは、Vodafoneを通じてドイツ、英国、スペイン、イタリア、ポルトガル、トルコ、オランダで5月から展開される予定です。その他各国での製品展開については、OPPOとVodafoneから改めて発表予定です。

    Vodafone Groupについて
    Vodafone Groupは、人々とあらゆる規模の組織をデジタル社会につなぐ、世界をリードするテクノロジー通信プロバイダーの1つです。接続性、コンバージェンス、IoT(Internet of Things)に幅広い経験を持ち、新興市場で卓越したモバイル金融サービスとデジタルトランスフォーメーションを提供しています。
    Vodafone Groupは、22の市場でモバイル事業、さらに42の市場でパートナーとのモバイルネットワーク事業、17の市場で固定ブロードバンド事業を展開しています。2020年3月31日時点でVodafone Groupのお客様は3億6,200万人です。これには、欧州の1億1,500万人のモバイルのお客様、2,500万人のブロードバンドのお客様、2,200のテレビのお客様と、アフリカの1億6,800万人のモバイルのお客様が含まれます。詳細については、www.vodafone.comをご覧ください。

    OPPOについて
    OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に熱心に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRシリーズを中心とした多様なスマートフォンやColorOSも提供しています。 OPPOは、40以上の国と地域で事業を展開し、世界で6箇所の研究機関と4箇所のR&Dセンター、ロンドンに国際デザインセンターを構えています。OPPOの40,000人以上の社員は、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。