• グローバル
  • 2021-06-08
  • OPPO、KANTERのブランドZ™
    「世界で最も価値のある中国ブランドTOP50 2021」にて6位に選出。
    新興国市場では第2位を獲得

    【2021年5月10日 中国 深セン】-本日、GoogleとKANTERは、深センにて世界的なブランド調査であるブランドZ™が、「世界で最も価値のあるブランドTOP 50 2021」を発表しました。
    OPPOは6位にランクインし、「優れたグローバルブランド」に選出されました。2018年以降からOPPOのブランド力は、先進国市場で30%以上の成長率を維持しており、新興国市場では、優れたブランドパフォーマンスで2位に選ばれました。OPPOはレクトロニクスブランド分野では5年連続でランクインしています。グローバル市場における輝かしい業績と、成長し続けるブランドのポテンシャルが、継続的なランキング順位上昇の要因となりました。

    ブランドZ™ 「世界で最も価値のある中国ブランドTOP50 2021」にて6位に選出         
    OPPOグローバルブランドディレクターの孙赫( Derek Sun, Global Senior Brand Director  )氏は、「新興市場における成長の機会」について次のように述べています。
    “OPPOがこのようないい成績を取れたことをとても嬉しく思います。グローバル化が進んでいる中国ブランドの中で、OPPOは全てのお客様の生活をサポートするため、先進的技術を駆使し、企業ミッションを貫いています。製品差別化の余地が少ない時代でありながら、世界中の消費者のために革新的な製品を提供し続けています。今後もブランド力で消費者のニーズを満たしながら、よりよい世界を作っていくことを約束します。”

    ブランド代表シェア

    Google中国ブランディング・マネージャーの盛珊珊氏(Shanshan Sheng)はOPPOの成績を讃え、次のように評価しています。
    “中国ブランドは既にグローバル化が進んでいます。私たちはより多くの中国ブランドが、国際市場でチャンスを掴み、イノベーションを興していくことで、質の高いブランド成長を実現できるよう支援を続けていきたいと考えています。OPPOは常に世界中の市場でローカルなニーズを汲み取り、自社を発展させてきました。OPPOの持つリソースにグローバルな感覚を併せることによってブランドを成長させてきたからこそ、今回の成績を取れたと考えています。”

    ブランドZ™が発表している 「世界で最も価値のある中国ブランドTOP50 2021」は長年の知見とデータに基づく算出方法で世界的に信頼されるランキングです。今回は、世界の7つの先進国市場と4つの新興国市場における86万人以上の消費者にインタビューを行い、世界中の消費者が考えるブランドの魅力を客観的に調査しました。

    このランキングでは消費者知覚による測定を特化したMDSモデル(多次元尺度構成法)を採用しています。
    「Meaningful(=意義付け・哲学)」はブランドとして非常に重要な“哲学”を評価する基準です。OPPOは"人間のための技術で、世界をもっとあたたかく。"という信条のもと、先進的な技術によって、より良いユーザー体験を提供するとともに、すべての人々の期待を超えることを目指し企業努力を続けています。今年発表されたOPPO Find X3 Proはまさにそのブランドの姿勢を体現したハイエンドモデルであり、Findシリーズの10年にわたる開発技術のすべてを踏襲した製品です。最先端のカラーイメージング技術と近未来的なデザインを特徴としながらも、技術と消費者との「心を豊かにするつながり」を、製品を通して実現することにこだわり、追求しました。
    「Different(=差別化)」の面では、OPPOは技術革新により、世界中のユーザーに複数の選択肢を提供することで、幅広いデジタルライフ体験を提案している点において、この要件を満たしました。とくにヨーロッパではVodafone、Qualcomm、Ericssonと共同で、ヨーロッパで初となる商用5G(SA)ネットワークを導入しています。
    「Salient(=注目度)」の面においても、OPPOは複数の分野における活動を通してブランドの魅力を存分に発揮しました。OPPOキャンパスでは2020年に清華大学デザイン・イノベーション・ハブと共同で第2回「Renovators Global Emerging Artist Project」を開催。世界中のクリエイティブな若者をオンラインで集めて、ブランド理念を伝えています。

    ブランドの姿勢を体現した10周年目の力作OPPO Find X3 Pro

    2009年にグローバルビジネスを本格的に展開して以来、OPPOは世界40カ国以上の市場に参入しています。第三者機関であるIDCのデータによれば、2021年第1四半期のOPPOのスマートフォン出荷台数は、世界市場シェアの10.8%を占め、世界第4位となりました。今後もOPPOは、世界中の消費者に革新的製品とサービス体験を提供し、ブランド価値を高め続けながら、「心のこもった技術と創意工夫で、すべての人の期待を超えていく。」という企業ミッションを実現させていきます。

    OPPOについて
    OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRenoシリーズを中心とした多様なスマートフォンやIoT機器、ColorOSを提供しています。 OPPOは、40以上の国と地域で事業を展開し、世界で6箇所の研究機関と4箇所のR&Dセンター、ロンドンに国際デザインセンターを構えており、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

    公式WEBサイトhttps://www.oppo.com/jp/
    Twitter:  https://twitter.com/OPPOJapan
    Facebook: https://www.facebook.com/oppojapan/
    Instagram: https://www.instagram.com/oppojapan/

    Livechat

    チャットサポート

    電話 : 0120-03-6776

    フリーダイヤル

    0120-03-6776

    10:00 - 19:00 (年中無休)
    お掛け間違いにご注意ください。

    メール

    メール