• リリース
  • 2021-03-12
  • OPPO、世界初の10億色の色彩表現を実現した ハイエンドスマートフォン「OPPO Find X3 Pro」を発表

    OPPO、世界初の10億色の色彩表現を実現した
    ハイエンドスマートフォン「OPPO Find X3 Pro」を発表

    10億色表現のデュアルフラッグシップカメラを搭載

    【2021年3月11日 中国 深セン】OPPOはハイエンドモデルとなるOPPO Find X3 Pro*1を発表しました。
    世界初*2の10億色表現を実現し、スマートフォンの新基準を打ち立てました。
    業界最先端の技術を詰め込んだOPPO Find X3 Proは、10bitフルパスカラーマネジメントシステムと10億色の色彩を再現出来るディスプレイを搭載、また、10億色の撮影が可能なフラッグシップカメラを2基搭載し、感動的な撮影体験を提供します。
    デザインは今までのスマートフォンでは考えられなかったような曲線美が、ハイエンドにふさわしい近未来的な印象を与えます。
    さらに、Qualcomm®の最上位チップによる処理能力とOPPO独自の急速充電技術「65W SuperVOOCフラッシュチャージ」の最高仕様に対応しており、パフォーマンスにおいても別格の存在感を示しています。

    発表に伴い、OPPO グローバルマーケティングプレジデント 劉列(リュウ レツ)氏は以下のようにコメントしています。
    “私たちは宇宙の深淵、未来、過去からインスピレーションを受けてOPPO Find X3 Pro開発をしました。OPPO Find X3 Proは『新しい世界へと向かう皆さまのライフスタイルにシームレスに溶け込むように』という想いが込められています。
    数ミリ単位にわたり、内側と外側の設計にこだわりました。力強くありながらも柔軟性があり、夢中にさせる。さらに、10億色によって感動を美しく彩るようなイメージでデザインしました。

    近未来的な美学:宇宙をイメージしたデザイン
    OPPO Find X3 Proは洗練されたデザインを目指しました。1枚のガラスから曲線を作り、2,000近くのコントロールポイントを精密に加工し、その完璧な形状を作っています。その結果、先駆的なエンジニアリングとユニークなデザインが融合したスマートフォンが誕生しました。
    OPPO Find X3 Proは薄型・軽量です。厚さはわずか8.26mm、重さ193g。ポケットにすっぽりと収まり、自然に手にフィットします。 美しいフォルムにくわえ、IP68防水防塵性能により、どんなシチュエーションでも安心してお使いいただけます。
    OPPO Find X3 Proのホワイト*3は、新しいアンチグレアマット仕上げを採用し、不透明度85%の正確なレベルでフロスト加工を施しています。高光沢のカメラの周囲にはデュアルトーンのサテン仕上げを施しており、視覚的にも触覚的にも豊かなコントラストを生み出しています。

    このスムースでユニークなホワイトに加え、OPPO Find X3 Proのグロスブラックは控えめでクラシックなカラーです。陶器のように艶やかでメタリックな背面は鏡のような光沢を放ち、雅やかなフォルムを強調しています。比類ない高級感と新しさが共存した外観です。

    10億色表示と最大120Hzリフレッシュレートに対応
    10億色QHD+ (3216 x 1440) 有機ELディスプレイで見る世界は全く新しい体験となるでしょう。
    狭額縁の広々とした6.7インチのディスプレイとOPPOの10bitフルパスカラーマネジメントシステムが組み合わさることで息をのむような視覚体験を実現します。
    525PPIの画素密度と最大輝度1300nitにくわえ、5,000,000:1という驚異的なコントラスト比で、くっきりと明るく、実物に近い色調を表示します。0.4 JNCDの色精度とDisplayMate A+認証を獲得しています。

    OPPO Find X3 Proのディスプレイは、電力効率に優れたLTPO有機ELパネルを採用しており、5~120Hzのリフレッシュレートは使用状況に応じて自動で調整します。マルチプレイヤーゲームを楽しむときも、ソーシャルメディアのタイムラインをスクロールするときも、電子書籍を読むときも、消費電力を節約しながら、視覚的にもなめらかで指に吸い付くような画面操作と表示を実現します。

    10億色の写真と動画撮影
    プロのフォトグラファーはカメラのセンサーではなくレンズを交換します。そのため、OPPO Find X3 Proはデジタル一眼レフカメラから着想を得て、最もよく使われる2つのレンズ(メインと超広角)を切り替えても、同じセンサーサイズで撮影が出来るため、最高品質の撮影ができます。

    OPPO Find X3 Proのメインカメラと超広角カメラは、どちらもソニーと共同開発したIMX766 50MPセンサーを搭載しています。どちらも10億色の豊かな静止画と動画撮影が可能です。高い解像度とインテリジェントオートフォーカス、4cmのマクロフォーカスを組み合わせています。これにより、撮影時の明るさや距離に応じて、あらゆる被写体のディテールも撮り逃しません。

    日常の動画撮影はもちろんのこと、10億色の4K 10bit動画撮影を使用すれば、映画制作者やインフルエンサーなど、誰でもリッチで感動的な撮影を楽しむことができます。

    業界初、最大60倍の顕微鏡カメラを搭載したOPPO Find X3 Proは、スマートフォンでは未体験の美しさと、さらに緻密なディテールの世界に光を当ててお見せします。

    世界各国の5Gに対応する性能
    OPPO Find X3 Proは、負荷のかかる処理においても、発熱を抑えつつ、ハイパフォーマンスを実現したフラッグシップスマートフォンです。最新のQualcomm® Snapdragon™ 888プロセッサを搭載し、最も処理の負荷がかかるゲームにも対応できるように装備されており、64ビットのオクタコアチップセットが最大2.84GHzのCPU速度を実現します。
    また、Adreno 660 GPUは従来モデルよりパフォーマンスが35%向上、電力効率も35%向上しています。

    5G通信により、高画質な映画など、大容量データのコンテンツ体験にも変化があることでしょう。
    OPPO Find X3 ProはHDR10+対応コンテンツのストリーミングやDolby Atmos🄬を搭載したステレオスピーカーに加え、映画館のクオリティを彷彿とさせるAmbient Sound Detectionが5G通信体験をもっと楽しくします。

    大容量バッテリーと急速充電対応
    薄型・軽量のボディでありながら、OPPO Find X3 Proには4500mAhの大容量バッテリーが搭載されており、一日中安心してお使いいただけます。さらに、OPPO独自の高い安全性を誇る急速充電技術「65W SuperVOOCフラッシュチャージ」によって、わずか10分で40%の充電が可能です。さらに30WのAirVOOCワイヤレスフラッシュチャージでは、ワイヤレスでありながらわずか80分で充電を完了します。また、10Wのバッテリーシェアにも対応しています。その一方で、TÜV Rheinland🄬認定を獲得しており、充電が速い上に安全です。

    ColorOS 11:もっと思いのままに
    さらに利便性が向上したされたOPPOのColorOS 11は、GoogleのAndroid ™11をベースで作られているので、Google Playストアをはじめ様々なGoogleサービスをご利用いただけます。さらに、使いやすさを追求したインターフェースを特徴としているだけでなく、トップクラスのセキュリティで安全性の高いプライバシー保護を徹底します。

    ColorOS 11は、使う人の個性に合わせてデザインされています。通常モードと背景が黒く表示されるダークモードのいずれかをお選びいただけます。反応速度と精度が高いディスプレイ指紋センサーを使ってロックを解除すると、クイック起動アプリでお気に入りのアプリにすぐアクセスできます。 また、ディスプレイの両サイドからスワイプするとサイドバーが表示されるなど、さらに充実したカスタマイズが可能です。
    Android ™11とColorOS 11の最新のプライバシー保護機能を搭載した「OPPO Find X3 Pro」は、ユーザーが自分自身で情報をコントロールできる部分が増えました。
    また、思いっきり遊びたいときは、ゲームスペースで、バックグラウンドの干渉を制限し、スマートフォンの発熱をモニタリングしながら、パフォーマンスを向上させ、オンラインゲームのネットワーク環境を最優先にすることが可能です。

    「人間のためのテクノロジー」に基づく設計
    スマートフォンから流れる音はゲームや動画だけではありません。日常生活の中で通知音やアラーム等もよく耳にします。
    もし、その耳に届く音が機械的な電子音ではなく温かみのある音楽なら、もっと心が豊かになる時間を過ごせるのではないでしょうか。OPPO Find X3 Proは細部までこだわることで、どんな時でもユーザーの心を満たしてくれます。

    OPPOはHan Zimmer氏とともにOPPO Find X3 Proだけのために通知音と着信音を作曲しました。200以上のプロジェクトを手がけたHans Zimmerは、アカデミー賞®、ゴールデングローブ賞2部門、グラミー賞3部門、アメリカン・ミュージック・アワード、トニー賞など、数々の賞を受賞しています。毎日の通知音が、まるでサウンドトラックのように究極的にアップグレードされることでしょう。

    また、色覚障害は男性の12人に1人、女性の200人に1人が罹患すると言われています。ColorOS 11のカラービジョンエンハンスメントはOPPOが100の色相テストから包括的なカラーシステムを作成し、すべてのユーザーの目に最適な色補正を想定した765種類のスクリーンキャリブレーションを搭載しています。

    どんなシーンにおいても豊かな生活をOPPO Find X3 Proで。#AwakenColourと題して、あなたの10億の彩り溢れるストーリーを見つけてください。

    *1. 国内ではKDDI株式会社より発売いたします。2021年3月12日現在。
    *2.撮影、保存、表示まで全プロセス(フルパス)を10bit(約10億色)で処理する世界初のスマートフォン(自社調べ)。8bit(約1,677万色)に比べ、より実物に近い色彩再現と豊な色諧調が可能。
    *3. ホワイトは国内での発売は未定です。

    OPPOについて
    OPPOは、世界をリードするスマートデバイスブランドです。2008年に最初のフィーチャーフォン「A103 Smiley Face」を発表以来、OPPOは美的満足度と革新的技術の相乗効果の実現に取り組んできました。現在OPPOは、OPPO CloudやOPPO+などのインターネットサービスに加え、FindシリーズやRenoシリーズを中心とした多様なスマートフォンやIoT機器、ColorOSを提供しています。 OPPOは、40以上の国と地域で事業を展開し、世界で6箇所の研究機関と4箇所のR&Dセンター、ロンドンに国際デザインセンターを構えており、世界中のお客様のより良い生活を実現することに日々取り組んでいます。

    公式WEBサイト:  https://www.oppo.com/jp/
    Twitter:   https://twitter.com/OPPOJapan
    Facebook:  https://www.facebook.com/oppojapan/
    Instagram:  https://www.instagram.com/oppojapan/