OPPO Counterpoint Researchから プレミアムスマートフォン市場で最も成長が早いブランドとして認定

2019-04-23

*本リリースは4月18日に深圳で発表したリリースの抄訳版となります。



【2019年4月18日、深圳】 革新的なデザインとテクノロジーで業界をリードするスマートフォンブランド、OPPOは本日、調査会社のCounterpoint Researchが、2018年にプレミアムスマートフォン市場で最も早く成長したブランドとしてOPPOを認定したことを発表しました。863%という驚異的な成長率で、OPPOはこのカテゴリーで6%の市場シェアを獲得しました*。


OPPOの急速な成長の背景には、新たな国への市場参入、新規の通信事業者パートナーなど、多くの要因がありますが、最も大きな成長の要因となったのは製品です。実際に、2018年のOPPOのハイライトであり、スマートフォン業界の多くの企業にとっても注目すべき画期的な出来事となったのは、OPPO Find Xです。パリのルーブル美術館の発表会で披露されたFind Xは、パノラミックアークスクリーンと快適なポップカメラによって、ユーザーの創造性を惹きつけ、スタイリッシュなデザインも評判になりました。


Find X以外にも、OPPOのRシリーズの成功が特筆すべき成功の要因となりました。これには、2018年後半に発売し、大きな成功を収めたOPPO R17 Pro(RX17 Pro)が含まれます。美しいグラデーションデザインと「ウルトラナイトモード」カメラを備え、OPPOの既存のファンだけでなく、このブランドを初めて耳にする人々の間でも高い人気を獲得しました。


市場についても、中国での強固な市場ポジションに支えられただけでなく、OPPOが初めて製品を発売した国々も結果に貢献しました。これには、フランス、スペイン、イタリア、オランダなどの欧州市場への参入が含まれます。全体としては、OPPOの市場総数は初めて40以上の国と地域となりました。新規市場への参入を強固なものにするために、OPPOはいくつかの新規の通信事業者との協業について発表しました。これには、スペインのTelefonicaやフランスのOrange、先進的な小売事業者とのパートナーシップが含まれ、そのすべてがOPPOのスマートフォンのマーケティングとサービスの強化に貢献しました。


Counterpointは市場の将来性について、プレミアムスマートフォン市場が今後も二桁の成長率を維持する一方で、次の成長サイクルが5Gスマートフォンの登場によって推進されるものと予測しています。これは、最新のOPPO Renoシリーズの発表によって製品ポートフォリオをさらに強化するOPPOにとって追い風となります。


OPPO Renoは、10倍ハイブリッドズーム、Snapdragon 855、ピボットライジング構造、VOOC 3.0フラッシュチャージなどのフラッグシップ機能を搭載しています。さらに、最近スイスで発表されたOPPO Renoの5G版は、OPPO初の5G対応のスマートフォンとなります。


待望のRenoシリーズは、4月10日の上海、4月16日のドバイでのローンチ成功に続き、4月24日のスイスでのローンチイベントで欧州にデビューします。


*Source: https://www.counterpointresearch.com/apple-maintains-lead-premium-smartphone-segment-oneplus-enters-top-five-brands-first-time-2018