よくあるご質問

  • 宅配修理サービスのお申し込み手順

    宅配修理サービスのお申し込み手順

    1. コールセンターへご連絡、またはメールにて宅配修理サービスをお申し込みください。

    • お問い合わせ先

    • OPPO コールセンター

      電話番号:0120-03-6776

      受付時間:10:00~19:00(年中無休)

      E-mail:support.jp@oppo.com

    2. コールセンターにて問題箇所を確認後、修理センターへの発送方法をご案内します。

    3. 下記PDFダウンロードボタンより「OPPO 製品宅配修理依頼書/同意書」をダウンロードをしてください。
    「OPPO 修理依頼兼同意書」に必要事項をご記入し、修理品を梱包の上、「送料着払い」でOPPO 修理センターまでご送付ください。

    OPPO 製品宅配修理依頼書/同意書 (PDF)

    • ご送付先

    • OPPO 修理センター

      〒140-0002

      東京都品川区東品川2-5-8
      天王洲パークサイドビル9F
      OPPO JAPAN株式会社
      アフターサービス部

    ◆ OPPO 製品宅配修理依頼書/同意書に関する注意事項

    • ・署名欄に必ず自署をお願いします。

    • ・修理品発送前に、SIMカード及びSDカードを抜いておき、修理完了品が届くまでお客様で保管してください。

    • ・修理の際はデータを消去する場合があるため、修理依頼前に必ずデータバックアップの実施をお願いします。
      なお、データの消失に関しては当社は一切の責任を負いません。

    4. 修理完了品は原則として,修理品が修理拠点に到着後、5営業日後に発送します。
    なお、有償修理となる場合は、修理金額のお見積をご連絡させていただきます。
    修理は、金額にご了承いただいてからになります。

    5. 修理完了品が到着しましたら、修理内容の確認をお願いします。

    お支払いは代金引換(現金)のみとなります

  • 付属品のご購入手順

    付属品のご購入手順

    OPPOの付属品を購入する際、以下の手順に従って行ってください。

    1. 下記PDFダウンロードボタンより、「OPPO 付属品購入申込書」をダウンロードしてください。

    OPPO 付属品購入申込書 (PDF)

    2. OPPO 付属品購入申込書をご記入の上、メール添付(写真)または郵送にて弊社までご送付ください。

    • ご送付先

    • OPPO JAPAN株式会社

      〒140-0002

      東京都品川区東品川2-5-8
      天王洲パークサイドビル9F
      OPPO JAPAN株式会社
      アフターサービス部

    3. 申込書を弊社にて確認後、2営業日以内にお客様宛に付属品を発送いたします。

    お支払いは代金引換(現金)のみとなります

  • OPPOスマートフォンを使い始める

    OPPOスマートフォンを使い始める

    初期設定を行い、OPPOスマートフォンを使い始めましょう。

     

    新しくOPPOスマートフォンを使い始める

    バックアップと復元機能を使って、古いスマートフォンのデータのバックアップを取り、OPPOスマートフォンへ移行することができます。

     

    初めてOPPOスマートフォンを設定する

    OPPOスマートフォンを起動して初期設定を行う前に、SIMカードを挿入してください。これによって、設定完了後、スマートフォンを正常に使用できます。

    設定中、いつでも前の設定項目に戻って修正できます。

    初期設定が完了した後でも、設定内容をリセットまたは変更できます。

    初めにSIMカードを挿入し、初期設定が完了したら、画面上に「電子保証書」ウィンドウが開きます。必要に応じて、詳細を確認してください。


    1. OPPOスマートフォンの電源を入れる

    画面に「OPPO」ロゴが表示されるまで、電源ボタンを長押しします。完全に起動したら、指示に従って初期設定を行います。

    電源が入らない場合や動作が停止した場合は、サポートを求めてください。

     


    2. 言語と地域を選択する

    お住まいの地域の言語または普段使用している言語を選択します。つづいて、お住まいの国または地域を選択します。この設定に応じて、OPPOスマートフォン上での情報(日付と時刻、連絡先、メールなど)の表示方法が変わります。

    言語を選択する際、必要に応じて緊急通話を使えます。 


    3. モバイルデータ通信を使用する

    モバイルデータ通信のオン/オフを選択する必要があります。

    モバイルデータ通信を使用できない場合は、サポートを求めてください。

     

    4. Wi-Fiネットワークに接続する

    近くで利用できるすべてのWi-FiネットワークがOPPOスマートフォンにリスト表示されます。接続するWi-Fiネットワークを選択してください。

    「ネットワークを手動で追加」で、非公開のWi-Fiネットワークに接続することができます。

    あとでネットワークに接続する場合、またはWi-Fiが利用できない場合は、この設定をスキップします。

    Wi-Fiに接続できない場合は、サポートを求めてください。

     


    5. Googleアカウント

    他のAndroidデバイスを使用しているか尋ねられます。

    • 他のAndroidデバイスを使用している場合は、既存のGoogleアカウントのデータをOPPOスマートフォンにすぐにコピーすることを選択できます。

      Googleアカウント、アプリケーション、データをコピーできない場合は、サポートを求めてください。

    • 他のAndroidデバイスを使用していない場合、または既存のGoogleアカウントのデータをコピーしない場合は、「No, thanks」を選択して、次に進みます。

      いずれかを選択すると、スマートフォンを最大限活用するために、Googleアカウントにサインインするか、新規アカウントを作成するようメッセージが表示されます。

      Googleアカウントを復元または新規作成する必要がある場合は、サポートを求めてください。

      あとでGoogleアカウントにログインする場合は、この設定をスキップします。


     


    6. パスコードと指紋を設定する

    パスコードと指紋を設定することで、スマートフォンを保護できます。指紋認証機能は、スマートフォンのロック解除とショッピングに使用します。

    指紋認証機能を使えない場合は、パターンを入力します。「その他の暗号化モード」をクリックすると、カスタムの英数字コードまたは4桁の数字コードを設定することもできます。

    次に、データのセキュリティを強化するために、指紋を追加します。あとでパスコードを設定する場合は、ロック解除パターンを入力し、「キャンセル」をクリックします。

    この段階ではパスコードを一切設定しない場合は、何も設定せずにスキップします。

     


    7. 利用規約

    「ユーザー同意書」と「個人情報保護方針」を一読し、希望に応じて「ユーザー体験プロジェクト」に参加してください。OPPOは、お客様から各種機能の利用情報を収集し、製品およびサービスの向上に役立てています。

     

    8. Google services

    Googleが提供するサービスの詳細についてご一読ください。

    このサービスはいつでもオン/オフを切り替えられます。OPPOは、Googleのプライバシーポリシーを順守し、データを適切に使用します。

    「Google サービス」の規約を一読して同意したら、「同意する」をクリックして、次に進みます。

     

    9. 完了

    これでOPPOスマートフォンの初期設定が完了しました。「はじめる」をクリックして、OPPOスマートフォンをお楽しみください。

     

    購入証明書および保証書は適切に保管し、OPPOスマートフォンのアフターサービスをご活用ください。

    定期的にバックアップを取り、データを保護してください。OPPOスマートフォンの機能について、詳しくは取扱説明書をご覧ください。



  • OPPOスマートフォンに手動でネットワークを追加する

    OPPOスマートフォンに手動でネットワークを追加する

    手動でネットワークを追加し、接続を確立する方法を覚えましょう。

     

    非公開のネットワークは、利用できるWi-Fiネットワークのリストに表示されません。そのため、手動でネットワークを追加し、接続を確立する必要があります。

    手動でネットワークを追加する

    「設定」>「Wi-Fi」>「Wi-Fiをオンにする」の順に進み、Wi-Fiがオンすることを確認してください。

    Wi-Fiネットワークリストの一番下にある「ネットワークを手動で追加」をクリックします。名前の入力、セキュリティの選択、パスワードの入力を行い、「接続」をクリックして、接続を確立します。

    ※パスワードを入力する際、入力するパスワードの表示/非表示を選択できます。

    ※非公開のネットワークは必ずしも安全ではありません。ネットワークのセキュリティについてはネットワーク管理者に確認してください。

    ネットワークに正しく接続すると、ネットワーク名の横に 、ステータスバーにが表示されます。

  • OPPOスマートフォンで日付と時刻を設定する

    OPPOスマートフォンで日付と時刻を設定する

    好みに合わせて、OPPOスマートフォンの日付と時刻の表示モードを変更しましょう。

    「設定」>「その他の設定」>「日付と時間」の順に進み、各種設定を行います。

     

    24-hour format

    「24時間形式」をオンにすると24時間表記で時刻を表示し、オフにすると12時間表記で表示します。

    注:実際の表示は、言語および地域の設定により異なります。

     

    日付表記を選択する

    OPPOスマートフォンは、世界で使われている4つの代表的な日付表記に対応しています。好みに合わせて選択してください。

    YY/MM/DD

    MM-DD-YY

    DD-MM-YY

    YY-MM-DD

    デフォルトの日付表記は、地域設定によって決まります。

     

    日時を自動的に設定する

    「日時を自動的に設定する」をオンにすると、現在地のタイムゾーンに合わせて日付と時刻に自動調整されます。

    この機能をオフにしても、必要に応じて、現在地に合わせて手動でタイムゾーン、日付、時刻を調整できます。

     

    注意

    1. 「日時を自動的に設定する」機能は、すべての通信キャリア、国、地域で対応しているわけではありません。

    2. スマートフォンを日常的に使用しやすくするため、「日時を自動的に設定する」機能はオフにしないことをおすすめします。

    3. アプリケーションの機能(ゲームの時間機能など)を変更するために手動で時刻設定を変更することはおすすめしません。

     

    OPPOスマートフォンをパソコンに接続したあと、間違った日付または時刻が表示される場合

    1. パソコンの時刻が正しく設定されているか確認します。

    2. 初めに、パソコンの日付と時刻を修正します。OPPOスマートフォンで「日時を自動的に設定する」がオンになっていることを確認したあと、パソコンに再度接続します。

    3. 必要に応じて、OPPOスマートフォンを再起動し、上記の操作をもう一度行います。または、OPPOサービスセンターに問い合わせ、専門家のサポートを求めます。

     

    「日時を自動的に設定する」をオンにしても間違った日付と時刻(タイムゾーン)が表示される場合、お住まいの国や地域のタイムゾーンや夏時間調整規則が変更された場合、または日付と時刻を設定できない場合

    以下の対処方法に従ってください。

    1. OPPOスマートフォンのシステムをアップデートし、問題が解決していないか確認します。

    2. 「日時を自動的に設定する」をオフにして、タイムゾーン、日付、時刻を手動で変更します。

    3. OPPOスマートフォンを再起動し、上記の操作をもう一度行います。

    4. 必要に応じて、OPPOサービスセンターに問い合わせ、専門家のサポートを求めます。